パンテーラの特徴

  1. トップページ
  2. 製品情報
  3. パンテーラの特徴

Panthera(パンテーラ)。それは、
伝説の創造主だけに与えられた信頼と実績の称号。

最先端のテクノロジーと時代を超えた高度な知性が、高次元で融合した日本最高峰のセキュリティ性能。
日本国内の駐車環境に配慮した独自設計が、革新的なポテンシャルを如何なく発揮し、
安心なカーライフをもたらします。

フルカラータッチパネル液晶アンサーバックリモコン

フルカラータッチパネル液晶アンサーバックリモコン

フルカラータッチパネル液晶アンサーバックリモコンで、Panthera(パンテーラ)の多彩な機能を容易に操ることができます。
また、操るだけのリモコンから知らせるリモコンへ、最新のテクノロジーで最高水準の安心をお届けします。

超高感度&誤作動抑制「スーパーアルゴリズムプログラミング機能」

センサ性能を最大限に引き出すスーパーアルゴリズムプログラミング機能を搭載。
Pantheraでは車輌に人や物の接近(ワイドエリアマイクロ波センサが反応)しているときのみ、ショックセンサが検知するセンシングシステムを採用。
高感度にセッティングしたセンサの誤作動を極限まで抑え、本物の異常だけを検知する革新的な技術です。

Panthera(パンテーラ)独自のトリプルゾーンであらゆる手口に対応

Panthera(パンテーラ)独自のトリプルゾーンであらゆる手口に対応<

Panthera Zシリーズは、警告・警報感度に超高感度警告を加えたトリプルゾーン(3種類の感度設定)を採用しました。
業界最多の32段階センサ感度やスーパーアルゴリズムプログラミング機能との組合わせで、きめ細やかな設定と高い防犯能力を可能にしました。
Pantheraだけが持つ独自の機能で日本の駐車事情や、より高度化する犯行手口に対応します。

全機種2ポイントイモビライザを標準装備

Panthera Zシリーズは道路運送車両法 イモビライザ技術基準に適合(IMB登録番号003-021)する2系統のイモビライザを標準装備しています。乗り逃げによる車輌盗難防止に絶大な効果を発揮します。

保安基準適合(VAS、IMB基準完全対応)

保安基準適合(VAS、IMB基準完全対応)

Panthera Zシリーズは、道路運送車両法 盗難発生警報装置技術基準およびイモビライザ技術基準に完全適合し、全国自動車用品工業会自主基準制度に登録(VAS登録番号003-020 IMB登録番号003-021)された製品です。